コウテイペンギンのパワプロブログ

中日ドラゴンズのOB中心に作成中

パワプロ2022 再現 武藤祐太(2013中日) パワナンバー

 

力投派タフネスリリーバー

 

 

選手名 武藤 祐太(むとう・ゆうた)

 

経歴 飯能南高-Honda-中日(2011③-2017)-DeNA(2018-2021)

 

2013年成績 58登板(0先発)70投球回   2勝2敗10ホールド   防御率3.73

 

選手紹介

中日、DeNAブルペンを支えた右腕。最速150キロ超えのストレートと回またぎも厭わないタフネスさが売り。

2013年は自己最多の登板数、投球回を記録。不調のリリーフ陣の中でフル回転した。制球に苦しむ場面があるなど、安定感を欠いた部分もあったものの、回またぎや連投をこなすなど奮闘した

2018年からはDeNAに所属。フォークの落差を向上させ投球の幅を広げると、2019年にはビハインド、ロング、セットアップなど多様な役割をこなした。

2021年をもって現役を引退。引退試合も行われ、選手生活の終わりに花が添えられた。

査定について

対ピンチE 得点圏被打率.300(80-24)   1本

対左投手E 対左 被打率.287(162-41) 4本対右 被打率.253(101-29) 3本

フライボールピッチャー フライ率高め、被本塁打率0.90

 

コウテイペンギンの独り言

昨年引退された武藤投手です。戦力外を乗り越えてDeNAで復活してくれたのは嬉しかったですね。