コウテイペンギンのパワプロブログ

パワプロシリーズのことなどを書きます

パワプロ2019 パワナンバー 一覧

だんだん増やしていければいいな

 

オリックス

大引啓次(2009)

 

ヤクルト

相川亮二 (2010)

 

阪神

安藤優也(2008)

 

中日

森田幸一(1991)

 

若松駿太(2015)

 

野村亮介(2015)

 

ドラフト候補

玉村昇吾(丹生高)

 

玉村昇悟(覚醒版)

 

 

 

 

パワプロ2019 大引啓次(2009年オリックス) パワナンバー

久しぶりの投稿です。自分的にはとるなら鳥谷よりこの人かなと思います。

 

法政史上最高の主将

 

 

 

  • 2009年度成績 .278(275打席97安打) 5本 25打点 3盗塁

 

  • 選手紹介 創建2000年の歴史を持つ神須牟地(かみすむち)神社の宮司の二男として生まれる。法政大学で主将を務めていた際には、「法政史上最高の主将」「学生野球の鑑」と他大学からも称賛されていた。2006年の大学・社会人ドラフトオリックスに3位指名。開幕戦で8番・ショートで先発するなどルーキーイヤーから活躍。3年目の2009年はチームが不振の中、107試合に出場するなど正遊撃手の座を仕留めた。しかし、9月1日のソフトバンク戦で死球を受け、左手首を骨折し、初の規定打席到達はならなかった。2013年には、八木智哉糸井嘉男との交換トレードで、木佐貫洋赤田将吾と共に日本ハムに移籍。2014年には、移籍2年目の選手としては異例の主将を務めた。そのオフにFAでヤクルトへ移籍。2015年9月10日のDeNA戦でソロ本塁打を放ち、史上30人目の全球団から本塁打を記録した。通算32本塁打での達成はこれまでの58本塁打を大きく更新する史上最少通算本塁打数での達成だった。今月13日、球団は引退セレモニーの開催を打診したが、本人は現役続行を希望しヤクルト退団が決定的となった。

f:id:EmperorPenguin:20190915162703j:plainf:id:EmperorPenguin:20190915162709j:plain

f:id:EmperorPenguin:20190915162719j:plain

 

 

  • 査定について
  • チャンスF 得点圏打率.221 
  • ケガしにくさF この年含め故障離脱が多い。
  • 意外性 この特殊能力は、中盤以降に負けまたは同点の場面で、勝ち越しまたは同点のチャンスの時に発動しパワーがになるのだが、打ったホームランで該当するものは4月28日の勝ち越し弾のみだと考えられるため。*1

 

 

  • コウテイペンギンの謝罪 某大手査定サイト様に同じ選手があがっているのに気付くのが遅くかぶってしまいました。申し訳ないです。査定の違いをお楽しみください。
 
   

*1:つけてもいい気がしますが

パワプロ2019 安藤優也(2008阪神) パワナンバー

久しぶりの投稿になります。パワプロ2018で先発限定バージョンは査定職人様方が作られていなかったので作りました。

 

エースコック

 

 

  • 2008年度成績 25試合25先発 154.2投球回 13勝9敗 防御率3.20

 

  • 選手紹介 自由獲得枠で阪神タイガースに入団。2年目の2003年にはジェフ・ウィリアムスと「勝利の方程式」を組みチームの18年振りセ・リーグ優勝に貢献。翌2004年にはアテネ五輪日本代表に選出された。2005年は1年目以来の先発に再転向。2006年は先発と中継の両方で投げた。2008年は自身初の開幕投手を務め、シーズンを通して先発の柱として活躍(リーグ7位)。チーム最多で自己新記録となる13勝を挙げた。2009年は8勝12敗、防御率3.90の成績。その後は故障もあり低調が続いたが、2013年からは中継ぎに再転向し4年連続50試合登板など復活。2017年引退。現在は阪神のファーム育成コーチをしている。

 

f:id:EmperorPenguin:20190905092251j:plainf:id:EmperorPenguin:20190905092258j:plainf:id:EmperorPenguin:20190905092304j:plainf:id:EmperorPenguin:20190905092310j:plain
 

 

  • 査定について
  • 勝ち運 貯金は5だが、援護率*1は5.79と規定到達者最高(同チームの下柳は3.90で7位、岩田は3.41で9位)のため。
  • 調子極端 5月に成績が悪化し、6月は一軍登板なしだが、7月に4登板して防御率1.38など月ごとにムラがあるため。
  • この年は中日と相性がよく、3登板で3勝0敗、防御率1.64をマークしているが、中日キラーはつけられないのでその分だけ高く査定しました。

 

  • コウテイペンギンの独り言 安藤の引退試合は中日戦なのだが、石川駿に一軍公式戦唯一のホームランを打たれている。オイ、他では打てないのに

*1:投手が1試合完投したら(9イニングの攻撃で)味方は平均何点取ってくれるか

パワプロ2019 野村亮介(2015中日) パワナンバー

パワプロの日のパワプロの日らしくはない投稿です。

 

奥川恭伸にそっくり⁉
 
  • 選手名 野村亮介

 

 

  • 2015年成績 3試合先発なし 2.2投球回 防御率10.13

 

  • 選手紹介 少年時代、父の構えたところに投げないと自分でボールを取りに行かされ自然と身についたコントロールを武器とする187cm右腕。第1回21U野球ワールドカップの日本代表に選ばれ、落合GMの提言により2014年ドラフト会議で中日ドラゴンズに1位指名。*1背番号は歴代エースが背負い、空き番になっていた20に決まった。ドラフト後に行われた前記の大会ではストッパーとして3試合3回無失点の成績で決勝を迎え、決勝の台湾戦にもリリーフで登板したが1回を5安打2失点だった。しかし、プロ野球では結果を残せず、1年目に3登板しただけで、3年目の2017年オフには戦力外通告をうけ、現在はドラゴンズの打撃投手兼記録ビデオを務める。上を向いて投げる悪癖があって、不調の原因の1つだったと思われる。 

 

  • ところで 題の通り球団関係者らの中で野村が奥川君に似てると話題になっていたそうなのでつくりました。
 

f:id:EmperorPenguin:20190826210317j:plainf:id:EmperorPenguin:20190826210330j:plainf:id:EmperorPenguin:20190826210346j:plain

 

 

  • 査定について
  • 低め〇 低めにくる球が最大の武器だったことより。あとさすがに特能1個もないのは無個性すぎてつらい。
  •  球速 一軍最速のものを採用

 

 
f:id:EmperorPenguin:20190826212932j:plain
f:id:EmperorPenguin:20190826212905j:plain

 

 

 

http://www.japan-baseball.jp/jp/profile/201809011.html

http://www.japan-baseball.jp/jp/profile/201403011.html

 

 

 

 

全然違うじゃねーか

*1:本当はヤマヤスが有力だったのに

パワプロ2019 森田幸一(1991中日) パワナンバー

 

モリタはスゴイ!

 

  • 選手名 森田幸一

 

 

  • 1991年度成績 50登板(1先発) 89投球回 10勝3敗17セーブ 防御率3.03

 

  • 選手紹介 1989年阪神タイガースの入団テストに合格したが、慰留され残留。1990年のドラフト5位で中日ドラゴンズに入団。1年目から与田剛(現・中日監督)の故障によりストッパーに抜擢。ルーキーながら上記の成績を残し新人王に輝く。また投手ながら打力があり、この年4月10日にプロ初打席初本塁打を記録し、7月9日に2号本塁打も放った。年度では13打数4安打、打率.308を記録した。翌年は、成績では一年目を下回ったが、セットアッパーとして活躍。この年のオフ、個人的事情を理由に在京球団へトレードを志願するが結局成立しなかった。球団からは「ゆゆしき理由によって混乱を招いた」という理由で減俸および謹慎処分を受けた。その影響もあってか、それ以降結果を残せず1995年度をもって引退。わずか4年のプロ生活だった。ちなみに新人年、同名の森田公一氏作曲、同氏と森田健作氏(現・千葉県知事)が歌う応援歌モリタはスゴイ!」が作られている。

 

f:id:EmperorPenguin:20190820191229j:plain

f:id:EmperorPenguin:20190820191258j:plain

f:id:EmperorPenguin:20190820191316j:plain

f:id:EmperorPenguin:20190820191307j:plain

 

 

  • 査定について 
  • 球速 3月24日に記録
  • 内角攻め 映像をみると、内角の厳しいコースを攻めているのがわかる。
  • 回跨ぎ〇 登板、先発数、投球回から分かるように、ざらに一試合で2、3回を投げていて、回跨ぎした試合でもそこまで打たれていないため。

 

f:id:EmperorPenguin:20190820194141j:plain

モリタはスゴイ! - Google 検索

 

パワプロ2019 玉村昇悟(覚醒版) パワナンバー



の覚醒版。ただめちゃくちゃ能力あげても面白くないかなと感じ、プロ野球の一軍に定着した時の感じってこんな感じかなぁって感じで作りました。(感じすぎ)

 

f:id:EmperorPenguin:20190807185708j:plain

f:id:EmperorPenguin:20190807185713j:plain

f:id:EmperorPenguin:20190807185728j:plain

 

 

  • 通常版との変更点
  • 球速2キロアップ、コントロール大アップ、スタミナ中アップ
  • 回復、打たれ強さを1段階アップ
  • グラブの色を変えてみました(何となく)

 

  • コウテイペンギンの独り言 地元選手の獲得を重視しすぎる勝てないのは問題。でも地元選手の入団は地元ファンにとっては嬉しい(自分だけ?)。この2つのバランスをとれるといいんだけどなぁ。でもこの玉村や前佑囲斗(三重・津田学園)、奥川恭伸(石川・星稜)、さらには石川昂弥(愛知・東邦)なんかをいっぱいとってほしいと思う自己中なファン感情なのでした

パワプロ2019 玉村昇吾(丹生高・ドラフト候補) パワナンバー

 

無名校の福井県大会No.1エース

 

2019年福井県大会決勝 そこには強豪を次々と破り、福井の夏を沸かせ、初の決勝に臨む無名県立校のナインがいた。

その名は丹生高校。そのマウンドには啓新、工大福井の名だたる強豪校の打線を抑えてきたエースで主将、玉村昇吾がいた。

勝戦、玉村は強打の敦賀気比打線に攻めの投球を貫き10の三振を奪った。

そして山田修義(現オリックス)の大会通算奪三振記録を「49」から「52」へと塗り替えた。

しかし、不運も絡み、奮闘叶わず丹生高校は3-0で敗れる。

だが、玉村の目に涙はなく、「最後まで丹生らしく楽しくプレーできた」と清々しい笑顔が輝いていた。

 

  • 選手名 玉村昇吾 

 

 

  • 選手紹介 177cmの体から最速147キロの質の良い直球を投げるプロ注目の左腕。コントロールも良く、大概はキャッチャーの構えたところに投げられ、三振が奪えるタイプのピッチャー。2018年冬には、星稜・奥川恭伸とも投げ合い、変化球の握りを教わったという。まだまだ伸びしろもあるだろう。卒業後の進路は、今後じっくり考えたいとしているが、プロ志望届を出せば、指名が期待される逸材。

 

f:id:EmperorPenguin:20190806210750j:plain

f:id:EmperorPenguin:20190806210758j:plain

f:id:EmperorPenguin:20190806210813j:plain

 

 

 

  • 査定について
  • 尻上がり 終盤に崩れることが少なく、9、10回を一人で投げぬくことも多かったため
  • 奪三振 三振奪取能力が高いため
  • 力配分 打者によって投げ分けていたらしいため、あとスタミナとの兼ね合い
  • 四球 試合映像をみると球が外れるのが、スリーボールのときに多いため

 

  • コウテイペンギンの独り言 丹生高校はホッケーの強豪校で、先日のインターハイで男子は優勝し、日本一になったらしいよー。あと福井県代表の敦賀気比高は夏の甲子園大会3日目、第4試合で宮崎代表・富島高と対戦するよー