コウテイペンギンのパワプロブログ

中日ドラゴンズのOB中心に作成中

パワプロ2022 再現 山内壮馬(2012中日) パワナンバー

 

地元が育てたゴロピッチャー

 

 

選手名 山内 壮馬(やまうち・そうま)

 

経歴 杜若高-名城大-中日ドラゴンズ(2008大社・1巡-2015)-東北楽天ゴールデンイーグルス(2016)

 

2012年成績   24登板24先発 148投球回 10勝7敗 防御率2.43

 

選手紹介

豊田市に生まれ、県内の学校を経てドラゴンズに入団した生粋のフランチャイズ・プレイヤー。手元で沈むクセ球を武器に、ゴロで打者を打ち取る投球が持ち味。

2012年は統一球も相まって、キャリアハイの成績を収める。1年間ローテを守り、チーム唯一の規定投球回到達。直球、カットボールなど速いボールの平均球速はいずれも140キロ未満だったが、シュートを多投することで投球の幅を広げ、勝利を重ねた。

しかし、シュートが身体に与える負担は大きかった。翌年以降は痛みや故障に苦しみ、思うような投球が出来なくなる。最後は楽天でプレーし、現役生活を終えた。引退後は名城大にコーチとして復帰。栗林良吏の育成という大きな功績を早速残した。

査定について

対ピンチC 得点圏被打率.212(118-25) 1本   シーズン被打率.245

ゴロチャー ゴロ率52.7%   (リーグ平均47.8%) 

 

コウテイペンギンの独り言

ゴロピッチャーをつけたいということもあり作成。Hシュートにするか、シンキングツーシームにするか非常に悩みました。今回は「シュート」の響きを優先しました。