コウテイペンギンのパワプロブログ

「読む」パワプロブログを目指します

2020年をかる〜く振り返る

いろいろあった2020年が終わります。今年も一応振り返り記事を出させていただきます。なお、ガキ使を見ながら書くので内容は激薄だと思います。ご注意ください。

 

1.ブログ活動の振り返り

今年は去年からの「継続」を目標に掲げて活動し、パワプロ2020も発売されましたが、達成とは言い難い出来になってしまいました。また、年明けから琉球ブルーオーシャンズの作成にも着手しましたが、一部選手しか作成できませんでした。(言い訳がましくなってしまいますが、琉球球団の活動もコロナでかなり苦心されていたようで、なかなか査定の参考も得られませんでした。来年以降の順調な活動をお祈りしています。)これ以上書くとタイトルに反してしまいそうなのでここらで終わらせていただきます。

 

2.プロ野球全体の振り返り

今年はコロナの煽りをうけ、無観客試合交流戦中止など大変な一年となりました。また、外国人枠拡大や延長10回打ち切りなどコロナ禍ならではのルールもありました。そんな中ですが1年間やり通せて本当に良かったし、それは関係者の皆様の尽力の賜物だと思います。来年も例年通りとはいかないと思いますが胸が熱くなるような試合を期待しています。また、オフシーズンは絶賛開催中のe-baseballを楽しんでみては?*1

 

3.推し・中日ドラゴンズの振り返り

今年は優勝予想を掲げるほど期待していました。序盤は最下位を走る日もあるなど苦戦しましたが、松葉投手の初登板当たりから良い流れが来た印象があります。中盤以降は無双する大野雄大投手を軸に、福谷投手、勝野投手、ロドリゲス投手らで高レベルな先発ローテの形成、木下拓哉の正捕手定着など好材料があり、攻守が噛み合い気持ちよく応援できました。また、年間通して大福丸withTと称される、福敬登投手、祖父江大輔投手、R.マルティネス投手の勝利の方程式と火消し・谷元圭介の安定感は抜群で躍進の原動力でした。大島選手や高橋選手、ビシエド選手の安定感は流石でした。最後は2012年以来のAクラスフィニッシュができ嬉しかったです。そしてドラゴンズの選手には限りませんが1年間お疲れ様でした。

 

4.推し・中日ドラゴンズの来年の展望

今季は3位という結果で終わりとても良かったですが、セ・リーグ日本シリーズでの不振が続いていることもあり、選手や首脳陣はそれで満足はしていないと思います。勿論来年は優勝を期待していますが、難しいことなので色々な要素が上手く噛み合わないといけないと思います。ルーキーで即戦力として期待しているのは2位の森博人投手です。無理は禁物ですが、ルーキーイヤーの田島投手ぐらい活躍してくれたら…。新助っ人ガーバーにも期待しています。走守のレベルはバンテリンドームに適応できるぐらい高いようなので、推薦したパウエルコーチとともに打撃でアジャストできれば。アレックス・オチョア級だと嬉しいです。また一番大切なのは現有戦力の突き上げだと思います。投手陣は今季期待されながらも苦しんだ梅津、山本両投手やトミー・ジョン手術から復帰する田島投手に期待。野手陣では福田選手や平田選手の年間通した活躍は必須だと思います。伊藤康選手、根尾選手、石橋選手、石川選手、岡林選手ら高卒組からも一軍に喰らいつける選手が出てきてくれると嬉しいです。与田監督3年目、集大成に期待しています。

 

5.当ブログの来年の展望

今年も芳しくなかったですが、来年(特に夏頃からは)さらに厳しい状況になります。更新の回数が今年よりも減少する見込みで、記事の文量を減らすことも考えていますが、応援していただけたら幸いです。

 

6.2020年最後の独り言

2020年も残り1時間となります。私はガキ使をケラケラ笑いながら見ています。

菅野美穂最高!

マツケンサンバ最高!

タイキック最高!!

 

大変な一年でしたが、残り1時間ぐらいは良いお年をお過ごしください。

*1:代わり映えのない文章になってしまいました。すいません